心のしずくがめざすこと

心のしずくのロゴ

悩んでいるのに相談相手がいない。
どこに相談したらいいのかわからない。
家族や友達にはちょっと話しにくい。

そんなことってないですか?

こんなことを話してはダメなんじゃないか?
うまく話せるだろうか?
話したところで傷つくようなことを言われたらそれこそ耐えられない。

大丈夫。
すっかり胸が軽くなるまでたっぷりと時間をかけて、あなたのありのままの気持ちを聴かせてください。
しっかりとお聴きします。

全部は解決できません。できることを一緒に考えます。
例えていうなら、相棒を組むみたいなイメージでしょうか。
悩みや解決したいことがあって、それに対して2人で組んで方法を考えていく。
ああでもない、こうでもない、と一緒に話していく感じが一番近いかなって思います。

相手がどんな人かもわからないのに、悩みを打ち明けるなんて簡単じゃないですよね。
心のしずくは「話して気持ちがスッキリした」「話してよかった」「また聴いて欲しい」そう思ってもらえるよう、
あなたと真摯に向き合います。
お話いただいた内容は秘密厳守。
お聴きした内容を他に漏らすことはありませんので、安心してお話ください。

「世界には、話を聴いて理解してくれる人がいるのだ」という気持ちが大切です。
心のしずくは、今まで誰にも言えず抱えてきた悩みを安心して話せる場を提供できたらと思っています。

ココロやカラダの不調に対して、「 ココロ は ココロ 」、「 カラダ は カラダ 」と分けてアプローチするのではなく「 ココロ 」と「 カラダ 」、総合的にアプローチすることが大切だと心のしずくは考えます。

プロフィール

プロフィール写真

はじめまして。

ひとりで頑張っている女性の心と身体両面からサポートする

心のしずく 代表 仁田 富子です。

1966年 岩国市生まれ

人生の転機・・・というかこの仕事を始めたキッカケ、

それは親友の自死。

親友の悩み、苦しみ、悲しみを側で聴いてあげられなかった後悔。

その後悔がこの仕事を始めた原動力となっています。                

その後、対話の技術を学ぶため、(一財)メンタルケア協会の メンタル・スペシャリスト 講座を受講。

現在は広島市内で月に一度、傾聴ボランティアに参加しています。

私の想いは唯ひとつ。

色々な問題にぶち当たっても、誰にも頼らず自分の力で乗り越えようと一生懸命頑張っている

貴女の力になりたい、

そう思っています。

どうぞ、よろしくお願いします。

2015年 一般財団法人 メンタルケア協会 「メンタル・スペシャリスト」認定
2016年 NPO法人 日本ホリスケア協会 ホリスケアアカデミー 「ホリスケアセラピスト」資格取得